人生栗色α

行ったところや買ったもの

EDO WONDERLAND 日光江戸村 “お江戸のはろうぃん“

 

昨年10月に母親と『日光江戸村』で遊んで来ました!

小学校の修学旅行などで行ったことがある人もいるでしょうか。

私も幼少期ぶりに足を運んだのですが、これがまあ思った以上に楽しい!

大人の人にもオススメしたいので、今回は簡単にレポートします。

 

この日はあいにくの雨天。
f:id:grc47:20190221215108j:image

ですが開村の時間になると”開門の儀”でしっかりお出迎えしてもらえました。
f:id:grc47:20190221215124j:image

関所をくぐり談笑しながら歩いていると、木の陰に隠れたお侍さんに「隙あり」と声を掛けられてびっくり!

江戸村の中ではこういったお侍さんや町人などが普通に歩いていて、一気に江戸時代に入り込んだような気分になれます。

 

私たちがまず向かったのは『変身処 時空』。

せっかくなので江戸の街に溶け込む衣装にお着替えしました。

母親はスタンダードな町娘スタイル。一番動きやすくてお値段もお手頃。

私は1日3名限定のかぶき者に変身しました。
f:id:grc47:20190221215145j:image

レアな衣装を着ていると江戸人たちに声を掛けられる率も高くなるようで、すれ違う度に「かぶいてるねえ!」などと言われるのが面白かったです。

岡っ引きに疑いをかけられて連行されそうになったりも……
f:id:grc47:20190221220531j:image

衣装が着崩れしないうちに『からくり写し』に行き、小道具と背景付きの写真を撮ってもらうのもオススメです。
f:id:grc47:20190221224223j:image

また、変身をした人は『紅庵』というお店で無料の化粧体験ができます。

江戸時代から続く方法で作られた紅を唇に塗ってもらうか、もしくはボディペイントが選べます。

私たちはそれぞれにゃんまげとこうもり(季節限定)のフェイスペイントをしてもらいました。

 

ハロウィンの時期だったので村内には妖怪がちらほら。
f:id:grc47:20190221215215j:image
f:id:grc47:20190221215801j:image
f:id:grc47:20190221215818j:image

小豆洗いさんと口裂け女さんの取り仕切る『もののけ検定』という妖怪テストも受けることができました。
f:id:grc47:20190221215238j:image
f:id:grc47:20190221215247j:image

(ちなみに口裂け女さんは男性でした)f:id:grc47:20190221215229j:image

 

また、江戸村には芝居小屋が点在しています。

見たいお芝居の上演時間を確認してスケジュールを組むのも良いですね。

『水芸座』や
f:id:grc47:20190221215305j:image

南町奉行所』など
f:id:grc47:20190221215321j:image

『両国座』では愉快な大衆演劇を観られました。
f:id:grc47:20190221215336j:image

本来外で行われる『花魁道中』は雨天のため劇場内で。
f:id:grc47:20190221215351j:image

簡易版でしたが、記念撮影もしてもらえて大満足でした。
f:id:grc47:20190221215400j:image

 

体験型施設も豊富で、的当てが出来る『矢場』や迷路で遊べる『忍者格言からくり迷路』、お化け屋敷のような『地獄寺』など様々に遊べます。

部屋が斜めになっている『忍者怪怪亭』は三半規管の弱い人は注意しましょう。

うちの母は入って2秒でダウンしました。
f:id:grc47:20190221224333j:image

 

お腹がすいたらお食事処へ。

飲食店も複数あり、お団子の食べ歩きなども出来ます。

この日のお昼は麺類が食べられる『鳥そば屋』にお邪魔しました。

f:id:grc47:20190221215539j:image

担々麺とチャーシュー麵。美味しかったです。
f:id:grc47:20190221215555j:image

厠も雰囲気があります。
f:id:grc47:20190221224436j:image


街中にある建物はそれぞれ資料館になっていたり、見学が出来たりします。

こちらは御用改めされそうな旅籠。
f:id:grc47:20190221215718j:image
f:id:grc47:20190221215725j:image

 

最後ににゃんまげにも会えました!

雨の中出てきてくれて嬉しかったです。
f:id:grc47:20190221215651j:image

写真撮影会が終わり一息ついているにゃんまげの様子。シュールです。
f:id:grc47:20190221215703j:image

 

閉村の時間までいれば”閉門の儀”を見ることが出来たのですが、雨で冷えてきたので早々においとましました。

お土産はにゃんまげのチョコクランチと、小判型瓦せんべい『これでよしなに』を買いました。

ハロウィン限定キャンペーンで可愛い妖怪のクリアファイルも頂きました!
f:id:grc47:20190221224452j:image
小判のレプリカが入っていて越後屋気分を味わえます。
f:id:grc47:20190221224501j:image


タイムスリップしたみたいで一日中楽しかったです!

江戸の雰囲気を味わいたい方はぜひ一度遊びに行ってみてください。

私も今度は晴れた日に入村したいです!